■ドッペルロア バスーン TAKEDAシンフォニー

今回は国産バスーンで、ヨーロッパでも人気がうなぎのぼり
のドッペルロアを紹介します。これはその上級モデルに位置
するTAKEDAの”プロフェッショナル”モデルを、性能は
そのままに、お求め易くした”シンフォニー”モデルです。

 


まずケース内部ですが、各パーツはマジックテープでしっかり
と固定され、やや硬めで厚いウレタンにより、外からの衝撃に
対しがっちりとガードされます。また、2本のボーカルが収納
できるスペースとリード等を収めるボックスが設けられています。




豊富な付属品群




ピッチの異なるボーカルが2本付きます。No.1が442
Hz、No.2が440Hzに合わせて設計されています。




高級感溢れるリードケース。3本入り




バランサー付き。2穴ですがこれで左手の負担は大いに
軽減されます。シンフォニーから付属します。




ハンドレスト




マイクロファイバーのスワブ。よく見るとさりげなくケルブル製




これはブーツジョイント用




これも・・・




ショルダータイプにもなる、スタイリッシュなケース外観。
外側にあるファスナー付きの収納ポケットには、ショルダー
ベルト、ストラップ、スワブ類が収納できとても便利です。
このケースを見て、ヘッケルユーザーも羨んだとか・・・




エンブレムです。